どんぐり「こどもの家」コッコレの目標と教育 どんぐり「こどもの家」コッコレの目標と教育

092-953-5530

コッコレの目標と教育

コッコレが提供する支援の内容

日常生活の練習

環境への適応を促すと同時に、そこで必要な動きを獲得することを目指します。

基本運動 体育のような大きな動きではなく、子どもが環境に適応していくために 身体の各部分を自分の意思で、コントロールして動かせるようにしていくことです。 容器の開閉やのり貼り、シール貼り、ハサミを使って切るなど様々な目と手の協応を促す活動です。
自己への配慮 生活習慣を身につけるための活動です。
環境への配慮 道具の出し入れ、花を生ける、机を拭くなど。
運動の調整 線上歩行、静粛練習

  • 感覚教育
    人は、五感の働きによって身の回りの現象や事物を認識し、それに基づいて記憶、想像、思考という 知性の働きが展開されています。コッコレでは、発達段階にあった感覚教具を使って活動することにより、 感覚器官を刺激しながら知性の目覚めを促していきます。
  • 言語教育
    言葉を使って、コミュニケーションがとれるようになるための言語環境 (言葉の存在に気づき、わかる言葉、言える言葉)を整え、発達段階に合わせて、実物や絵カードなどを 用い繰り返しの言葉活動の中で、やり取りの楽しさを感じ語彙力を高めていきます。

コッコレ

どんぐり「こどもの家」
コッコレ

〒811-1252
福岡県那珂川市五郎丸1-76 DAISHO TOWN 五郎丸1F

活動日時

月曜日~土曜日
① 9:00~13:00
② 13:00~16:30
③ 9:00~16:30

休園日

日曜日、祝日

電話番号

092-953-5530

ようこそ
ページのトップへ戻る